HEDGE CUTTER HC-180

6~8tのベースマシン用の細かな作業が得意な草刈用アタッチメント。刈りカスが飛ばず、安全に刈り込みが可能。80kgと軽量で丈夫です。

ベースマシン6-8ton

刈り幅180cm

刃物枚数23

重量80kg

6~8tのベースマシンに対応する、細かな作業が得意な草刈用アタッチメント。刈りカスが飛ばず、安全に刈り込みが可能です。80kgと軽量であり、しかも丈夫です。刈り幅は1,800mm、最大切断能力は60mm。刃は個別に交換可能です。取り付けブラケットは角度調整が可能であり、水平と垂直の間の任意の角度で切断できます。そのため細かな作業も容易にこなします。建設機械の単動配管「ブレーカー配管」で使用できます。

2-8tの建設機械用アタッチメントは『SLANETRAC HC150』

地方に行けば線路脇に樹木が茂っている路線が多く、その伐採の効率化が喫緊の課題となっている。そんな線路脇の伐採で活躍するのがヘッジトリマー、油圧ショベル用アタッチメントの『SLANETRAC HC150』だ。その効率の良さが高く評価され、2019年夏からJR東日本で採用されている。

JR東日本八戸線の保守管理を行う「藤田工務所」

「アタッチメントの角度を自由に操れるので線路脇の伐採効率は飛躍的に向上しました。さらに当社ではこの製品の導入に合わせてキャビン付きの油圧ショベルも購入しました。これで青森の厳しい寒さにも対応できますし、夏場にはエアコンを効かせて快適に作業できます。また線路脇には蛇や蜂がいて作業員が悩まされていたのですが、今はもう安心して作業できます。従業員の労働環境改善の効果も大きいですね。人材確保にも繋がると期待しています」。
藤田工務所ホームページ

使用動画/JR東日本八戸線の草刈り機械

JR東日本八戸線、草刈り機械導入の昼間動画です。スムーズな草刈りの様子がわかります。

資料を請求する

正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります
  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:

お問い合わせ

  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:
正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります

KANEKO重機株式会社

  • 作業効率をあげたい
  • 下刈機
  • 刃物
  • 破砕機器

アタッチメント作業機の輸入販売のほか、建設機械や重機の販売・修理・検査・レンタル等を手広く行っている、群馬県に本拠地をおくKANEKO重機です。
これまで日本になかったアイルランド生まれのアタッチメント作業機『SLANETRAC』が大変好評です。

他の製品

HEDGE CUTTER HC-150

3~5tのベースマシン用の細かな作業が得意な草刈用アタッチメント。刈りカスが飛ばず、安全な刈り込みが可能。70kgと軽量で頑丈です。

薪割りプロセッサー 

キャタピラー自走し、丸太を送るベルトコンベアと玉切り用のチェーンソー付きの薪割りプロセッサー。ドイツメーカーでタイヤをクローラーにカスタマイズしています。

ロータリー式芝刈り機/ホバーモア FM930B

軽量で、さらに扱いやすさがUP! ステーで固定してエンジンの安定性を高めました。振動が少なくなり、ストレスフリーな使い心地です。

ハンマーナイフモア SH1570T4/SH1770T4

第4次規制対応クリーンエンジン搭載! 傾斜地でも安定した効果を発揮するスイング機構や傾斜警報装置を標準装備しています。

鹿児島県×KANEKO重機

再造林省力化への鍵!機械地拵えを可能にする最新アタッチメント

FLAIL CUTTER FH-80

3~5tのベースマシン用の広い面積の伐採が得意な草刈用アタッチメント。その場で粉砕が可能であり、「しのやぶ」刈りにも最適です。

SAW HEAD HS-55

3~5tのベースマシン用の切断用アタッチメント。75kgと軽量ながら直径150mmまで切断可能。ナイロン刃を使えば安全に作業できます。

FLAIL CUTTER FH-100

6~8tのベースマシン用の広い面積の伐採が得意な草刈用アタッチメント。その場で粉砕が可能であり、「しのやぶ」刈りにも最適です。

SAW HEAD HS-75

6~8tのベースマシン用の切断用アタッチメント。80kgと軽量ながら直径250mmまで切断可能。ナイロン刃を使えば安全に作業できます。

ゲスト様

ID

Password

※マイページ機能はログインすると利用できます

未読のメッセージがあります

注目ブース

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

オンライン展示会に戻る▶︎