エイハン・ジャパン株式会社

  • 高所作業機
  • 作業効率をあげたい
  • 製品を購入したい

我々は「高所作業における優れた商品・技術・サービスを提供することでお客様の安全と業績に貢献する」を経営理念としています。BLUEリフト、テレハンドラーシリーズが、林業に関わる全ての皆さまにとって「より安全に」「より効率的な」あらたなソリューションをご提供するきっかけとなればと考えています。エイハン・ジャパン公式サイトはこちら

PRODUCT

BLUELIFT SA11

コンパクトサイズの高所作業車。設置スペースの取れない現場や、排気ガスを出せない現場の剪定作業に最適です。

BLUELIFT C12/6.5

コンパクトサイズの高所作業車。 住宅街、公園などの剪定作業に最適です。

BLUELIFT SA18

最大床高16mの高所作業車。 BLUELIFTのなかでも林業関連の皆様にとくに人気の高い製品です。

BLUELIFT SA22

最大床高20mのスパイダー型高所作業車です。多関節のブーム構造、不整地での走破性に優れたクローラーなどが特徴。

BLUELIFT SA31

国内最大級! 床高29mの高所作業車です。 広い作業範囲が作業の効率化を各段にアップさせます。

テレハンドラー SR626

大型マテリアルリフト(荷揚げ機)です。 カニ走行を含む多様なステアリングモードを搭載。

【BLUELIFT】2つの注目ポイント

【①アジャスタブルクローラ】
地面の形状に合わせてクローラが可変します。非常に走破性が高く、これまでトラック式高所作業車では搬入困難であった場所にも対応可能です。
詳しくはこちら

【②エンジン/バッテリーのハイブリッドな動力】
エンジンとバッテリー駆動の両方の動力を持つことが可能です(オプション)。従来のトラック式高所作業車では排気ガスや騒音が気になり、対応ができなかった植物園内や住宅街での作業も可能になります。
詳しくはこちら

【取り組み】アーボリスト大会へスポンサーとして参加

エイハングループのひとつであるエイハン・オーストラリアは、2019年7月にオーストラリアの都市、ブリスベンで開催されたThe Queensland Arboritcultural Association(クイーンズランド アーボリスト組織委員会)が主催するツリークライミング競技会にスポンサーとして参加をしました。
アーボリストのみなさんが集まる会場にBLUEリフト「SA11」等を展示し、多くの参加者の方の注目を集めていました。オーストラリアのアーボリストの皆さんは他にも、「SA18HB」や「SA22」のスリムな本体幅や重量が非常に軽い点に注目されていました。

【会社紹介】エイハン・ジャパンの高所作業車

エイハン・ジャパン(株)では、スノーケルの高所作業車やローリングタワーの修理・販売を行っております。35年以上の歴史と実績で最高のサービスをご提供します。高所作業車・ローリングタワーのことは、お気軽にお問い合せ下さい。
エイハン・ジャパン公式サイトはこちら

BLUELIFT操作方法のご紹介

限られたスペースでも、搬入可能であることが特徴の『BLUELIFTシリーズ』。
どれほど狭いスペースでも通り抜けできるのか?実際の様子を動画でご確認ください。(バスケット部分は取り外しが可能です)

お問い合わせはこちら

  • 企業名:
  • お名前:
  • メールアドレス:
正しいメールアドレスを入力してください
未入力・未選択の項目があります

希望する連絡方法

<企業情報>

エイハン・ジャパン株式会社
住所:〒108-0023 東京都港区芝浦3-15-2山本ビル3F
TEL:03-5765-6841
担当:川崎(080-5519-5231)

ゲスト様

未読のメッセージがあります

注目ブース

「あとで見る」に追加したブース

もっと見る

「あとで見る」に追加した 製品・サービス

もっと見る

ダウンロードした資料

もっと見る

オンライン展示会に戻る▶︎